平成の剣豪"宮崎正裕選手"試合動画ダイジェスト【剣道動画】

宮崎正裕選手の試合の一本の瞬間を編集した動画です。


宮崎正裕(みやざき まさひろ)
1963年2月5日生

1990年 - 2001年まで12年連続で全日本剣道選手権大会に出場し、優勝6回・準優勝2回(内、2連覇2回。1996年 - 2000年の5年間、決勝に進出し続けた)の偉業を成し遂げる。

また世界剣道選手権大会団体優勝4回・個人優勝1回、全国警察剣道大会優勝2回、全国警察剣道選手権大会優勝6回・準優勝1回・第三位3回(内、3連覇1回・2連覇1回)、国民体育大会(剣道競技)団体優勝1回・第三位2回、全日本選抜剣道七段選手権大会優勝5回・準優勝3回など、戦後の剣道史上最高・最多の戦績を残した上に自分で新記録を樹立しまたそれを自分で塗り替えたことから、「平成の剣豪」・「平成の超人」・「剣道界の鉄人」・「努力の天才剣士」などと称される。

宮崎が初出場初優勝を果たした当時の全日本剣道選手権大会は現在と異なり段による出場制限があったため、宮崎は六段を取得するまで出場できなかった。

初優勝の翌年も優勝し、それまで長く続いてきた「全日本剣道選手権は連覇できない」というジンクスを史上初めて打ち崩したことでも有名。

数々の実績をあげても決しておごらず、常に自然体で臨む姿勢が高く評価されている。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


ブログパーツ
この記事へのコメント
やっぱりこの人すごいですよね!

このサイト、これからも見させていただきますね!
Posted by 和深 at 2011年08月23日 18:00
10月16日の鎌倉武道館での小中学生の剣道基本稽古講習会勉強になりました。やはり分かりやすく、教えていただき、改めて基本の大事さを感じました。

Posted by 鎌倉剣士 at 2011年12月06日 13:13
今日この人に会う機会があって会えました!
すごい人ですね!!すごーく優しい方でした。
Posted by ぴえろ at 2012年02月08日 19:16
宮崎さんが初優勝した時に初めて全日本選手権大会をテレビで観て、物凄く感動したのと、まだ、剣道を始めて3年目だった中学一年生の私が、剣道ってこんなに凄いものなんだと衝撃を受けたのを覚えています。
あれから20数年、自分の想い描いた人生とは違う事が多々ある中でも、剣道だけは続けています。
宮崎先生。
私に限らず、剣道をしている全ての人に感動を与え、今もなお努力を惜しまない姿勢は、自分には到達できない域の方だったと年を重ねて改めて思います。
高鍋選手、是非とも宮崎先生を越える大剣士になってほしいと願います
Posted by 正紘 at 2012年10月27日 12:36
30代後半の私にとっては最もあこがれた剣士であります
今は後進の指導にあたってすばらしい剣士を大勢育てられていますね
私が10代当事は自宅にビデオがなかったのでこうして動画を見られるというのはうれしいものです
Posted by 30代のおっさん剣士 at 2014年03月10日 21:20
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

※コメントはブログ管理人が承認後に表示されます。